▼ H e a d L i n e ▼
スカッとゴルフ パンヤ(みんゴルやマリオゴルフ感覚で対人戦が可能。ネトゲの中でもトップクラスの完成度です。)
電通の正体 マスコミ最大のタブー
目指せ「クイズマスター」!!(QMA好き必見!4人対戦が可能な無料クイズゲームです)
不景気が終わらない本当の理由

※暇人速報移転のお知らせ

 


移転完了しました!

 

 

URL:http://blog.livedoor.jp/himasoku123/

ブックマークの変更を宜しくお願いします!



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

農業が人気になる為には? 

農業が人気になる為には?
4 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:16:05 ID:y8yr3ds0
鎖国にする

5 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:45:45 ID:t44ttDLe
食品の輸入をやめる

6 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:48:39 ID:NGdzUQep
飢餓になる


8 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 01:44:40 ID:Rct5H1WQ
主要農作物生産者を、公務員化する

9 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 04:10:54 ID:ZHJQU7P8
うちは農家だけどあえて人気になる必要はないと思う
農業する人ばかりじゃ今の日本の経済は支えられないからね

自給率はあげないとまずいと思うけど、これは消費する立場の人が
積極的に国内産を選んでくれれば自ずと上がって行くんじゃないかな
せっかく手間暇かけて作った野菜を、売値が安すぎて輸送費かけたら
赤字になてしまうから廃棄するってのが一番アホくさい
こんな状況で農家が増えたって廃棄されるものが増えるだけだよ
消費者はそれぞれの仕事を頑張って、安い外国産でなくちょっと高い
国内産を買ってくれればそれでいい
そんで「ウマー!」って言ってくれたら農家は幸せです

12 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 10:09:49 ID:t44ttDLe
「農業は大変なんです」って都会に住んでるとイマイチわからんのよね
田植え体験とか芋ほり体験とか楽しげなことしかしないから


13 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 11:23:07 ID:13oEfemU
単純に一家の売上が600万くらいになれば希望者は殺到するよ

14 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 19:31:15 ID:K5szNOgu
農業そのものよりも田舎の人間関係のほうがウザそう。
理不尽な付き合い強いられそうだし、ジジババのキチガイ率高そうだし、
すぐに根も葉もない噂とか流されそう。

17 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 21:12:56 ID:cdgDie2e
>>14
そういう村社会があるから敬遠されちゃうんだよな
いっそのこと企業化しちゃえばいいんだよ
全国に支社作って転勤有りので人間関係を流動的にするとか

19 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 22:24:31 ID:FnOTTdtT
>>17
企業化しても所詮家族経営だからな
女性社員は全員時期社長の嫁候補として
夜這いかけられるのがせいぜいだろ

23 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/20(金) 10:41:27 ID:qK5ygOgC
>>19
意味がわからん。
家族経営じゃ無くせばいいんじゃん。
農家の忙しい時期なんてわりと集中するんだから全国に農場持って南から順番に田植えして行くとか
効率化すればいくらでも儲かると思うけどな。

18 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 21:37:12 ID:W5Ig179F
派遣やってる奴に高齢化した農村部の住まいと土地を与え作物作る義務を与える

24 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/20(金) 11:16:12 ID:2Xfg+k1a
全国の刑務所に入ってる犯罪者たちに農業をさせよう。
クズの有効利用にもなるし

26 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/20(金) 11:58:32 ID:qWXMvk/w
>>24
してるよ、刑務所の食糧は自給自足とか新聞でみたが。

25 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/20(金) 11:20:11 ID:5GkYbXBh
企業経営だろうが囚人労働だろうが、
よそ者が入ってくるのってすげー嫌がられるんでないの?それで執拗ないじめの応酬。
所詮外部の人間がテコ入れしようと思っても無駄なんじゃ?

27 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/20(金) 12:00:12 ID:rBKTn/NW
たしかに基地外率高そう。
ジジババだけじゃなくて村民?全体的に、村の掟みたいな独自のがありそうだし。
若者はちょっと都会に出ると自分の田舎がどれだけ偏った考え方をする所だか分かると思う。

農業も面白そうだなと思う(収穫は嬉しいだろうし)けど自然相手の仕事はキツイよな。

それよりあの一目で分かる「農家ルック」をどうにかすれば良いんでない?
もっとオサレにすれば騙されて「農家熱いぜ!」なんて奴も出てくるかも。

28 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/20(金) 18:57:55 ID:72E2Qt8G
>>27
メイド姿で農作業すればいいんじゃね?
アキバとかいるやつらならメイド服着てパンツ見せてれば
30歳のおばさんでもきっと気がつかないで集まってくる

29 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/20(金) 21:46:58 ID:0LdDxxrh
>>28
30歳の・・・・おばさん??

34 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/21(土) 13:46:29 ID:GIUU26O/
農業はカッコイイってイメージ戦略がいいよ。
無農薬、減農薬のエコな農業がトレンド。
農作業もアウトドアな趣味感覚。
雑誌やテレビ番組やドラマなんかで、オシャレな農業をトレンドにしたら、
趣味から入って農業やりたくなる人達増えるんじゃね。


42 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/21(土) 20:19:45 ID:NGqYh3Nm
>34
キムタクのドラマの影響で総理になりたがる若者が激増してるらしいね。

62 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 10:39:40 ID:qs8nQZ6v
>>34
無農薬、減農薬にすればするほど農作業は泥臭くなるよ。

毎日バケツ一杯の青虫をつぶして殺さなきゃいけないし、
毎年アイガモ数十羽〆て殺さなきゃいけないし、
(成長すると害虫だけでなく、作物を食べ始めるから長く飼えないし、自然に放すのは違法)
牛フンとかの臭さは化学肥料の比じゃないよ。

35 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/21(土) 14:20:54 ID:2d/8sLI5
今の日本の食支えている農家3%のうち2%が老人なら、97人のわがままな国民を3人の老人が汗水垂らして働いているようなモンだ。
それの報いか、日本の自給率がやばいとか最近になってから騒ぎ始めたし。今更かよ。

家を全部農地にするとか、輸入をストップするとかどうせ出来ない様な事をほざくな。
こんなスレ立てて農家・酪農家を囃し立てるならば、日本製の食品を買って少しは自給率上げることに貢献しなさい。

まぁ、どうせ助けの手なんて出ないだろうから、俺のような若い酪農家の息子が何とかするしかないんだよな。

できるかっつーの。精々苦しめ。


38 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 14:41:55 ID:7BvJiTPT
>>35
なにひねくれてんの?
今後の農業を真面目に心配してる人達もいるよ。
国民が苦しめって逆恨みするより、政策の失敗だよな。
日本産選んで買ってるし、酪農家の皆さんも大変だけど頑張ってらっしゃるなと思ってるよ。
今は厳しい時だと思うけど、頑張って下さい。

41 名前:35[] 投稿日:2008/06/21(土) 20:16:18 ID:Wta637Ax
>>38
ひねくれたくもなるわ。頑張れって言われて簡単に出来る程、酪農家は楽なもんじゃねーの。
またどうせ政府は酪農家を蔑ろにするようなことでも言い出すんだろ?
正直、酪農家が報われたことなんて無い。テレビの酪農や農業のドラマとか完全にナメてる。


そもそも何故生産している者に主導権が無く傀儡状態で調整を行わないといけないんだ?
政府も政府でくだらない法案ばっかり出しやがって。無責任なこと言い過ぎなんだよ。農家の為とか言って結局は金稼ぎだろ?
挙句の果てには『国民が選んだ議員なんだから国民のせい』だと?
御託も対外にしろや。この基地外野郎共め。

36 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 14:28:00 ID:xgejrjvQ
自給率が低いって言うイメージを国民に植え付けて得をするのは、
いったい誰なんだろう?

よく言われる30%代の自給率はカロリーベースの計算であって、
昔どおりの金額ベースだと70%弱になる

何年前か忘れたけど、色々な努力によって金額ベース自給率が
上がり始めたら、急にカロリーベース自給率を使うようになったんだよね。
あと、計算方法のせいで、国産品なのに自給品にならないし。

43 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/21(土) 20:33:06 ID:WfEGBHCS
なんか>>36が無視されとる

急にカロリーベース自給率を使うようになった
それがどないしたのよ
俺がでかい買い物使用としたら急に消費税上がった
消費税上げて得をする奴の陰謀だーーーーーーってか

自給率が低いって言って得をするのは、 いったい誰なんだろう?

さぁ誰なのよ、知っているならもったいぶらずに言ってくれよ

44 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/21(土) 20:44:52 ID:h8azo2KH
>>43
少しは頭使ってよ
ユダヤ大王とか三国人とかアメリカとかよ
割と誰でも予想出来るからよ、どんな理由とかも。
とにかく利益になるように考えていけばいいから

39 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 15:46:32 ID:dwWAKGFg
小麦もさ、アメリカからの輸入やめるかわりに小麦農家への補助を打ち切って
お前らたくさん作らないと飢え死にしますよ、その代わり売れたらウハウハですよ
って政策に転換すればいいのに
どうせ値段が上がるならより新鮮で安全なものが食いたいわ

40 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/21(土) 16:35:23 ID:Xn7RF4w7
最後に生き残るのは農業だ!

45 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 22:05:20 ID:qRryDm3i
>>40
食事も、完全工業化になるかもよ。
イヤだけど、有る程度は仕方ないと思ってる。

外見、20階建のビルの中はLEDで急速栽培された野菜がビッシリ。
同ヘーベの農地の数千倍の効率で作られた作物は、
種まきから、出荷できる状態になるまで、完全に人の手が入らない。

日本は、これを解禁するだけで、カロリーベースでも自給率200%だって夢じゃない。


こんな野菜でも、どんな農薬使ってるか分からない、輸入野菜よりは
まだ野菜の味がすると思う。輸入野菜は、苦い水の味しかしない。

46 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 22:47:04 ID:xgejrjvQ
>>45
出荷の速度を自由にできるなら、時間を掛ければ
野菜の味は逆に濃厚になると思う。

それに、病気や虫の原因は主に土だから、
完全に管理された水で水耕栽培する農作物工場なら、
農薬みたいな不自然なものも最低限ですむはず

47 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/21(土) 23:06:33 ID:WfEGBHCS
>>45
>>46
おっソロしく金がかかりそうだな・・・・・・・

49 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/22(日) 03:09:06 ID:GoarMCOM
>>47
今は研究段階だから、研究開発費という名の人件費が物凄くかかっているが、
実際は、政府がOKださないというだけで、実践投入可能レベル。

実際に動き出せば、アメリカの大規模農業に太刀打ち出来るレベルだって可能。
でも、そこまでやると、ただでさえ付加価値でなんとか食いつないでいる農家に
”止め”を刺す事になるので、政府としても、実験レベル以上を許可しないといった具合。

はっきりいってそのくらい、大量生産にモノ言わせた、安くて安定した品質を、安定して供給が可能。


既存農業だって、農家そのものは種や苗からだけど、その種や苗を供給できるまでの、
研究費は、そりゃ物凄いお金がかかっている訳で、、、
一番の問題は、農業の”企業化”が進みすぎて、食物の独占、寡占が起こる可能性が高い事。

50 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/22(日) 14:45:00 ID:mHAKTH3S
工場栽培は今失敗だと言われてるがな
結局衛生管理が難しいのと価格が低いのと味がのらない

これらが相まって経営的に苦しくなり止めていく企業が続出してる
水耕栽培も以前浜松で巨大なプロジェクトが行われたがそこに集った
人たちも「結局農業は土だ」と止めていったしな
勿論水耕栽培をしてる人たちは今もいるが相当腕が必要だわ

52 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/22(日) 23:43:56 ID:GoarMCOM
>>50
今、メインで動いてるのが、光系の半導体屋さんなんだよな。
だから農業としての考え方じゃないんで、
「ほうれん草独占」→「赤字になったので工場停止」→「国産ほうれん草壊滅」
って事になりやすい。
衛生面でも、ピラニア洗浄でOKとはならないからな。食べ物は。
やっぱり、政府がちゃんと中に入らないとダメだと思う。


浜松だとこれかな?
http://jp.hamamatsu.com/rd/technology/energy/index.html
晝間さんがんがれ

53 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 01:37:54 ID:PfYBELM5
今の農業は法的な縛りや規制があるって言うけど農家の人はどうして
それが出来た当時の状況を探って代議士を擁立して国会に送り込もうと
しないかね
自民党全盛期なんて農家票が強かったって聞くよ?
結局目の前の利益しか目が行かず自分等が改革をサボってきたツケが
今きてんじゃないの

55 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 04:20:55 ID:EGIF2x5D
農業を農民をここまで追いやった国が変わらなければ結局何も変わらない

56 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 08:20:05 ID:JrG5LRk+
お前みたいな馬鹿が有権者だからイカンのだわ
国のせいにするな国のせいに

58 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/23(月) 10:04:12 ID:AMM3HJbE
大空の下で汗を流し、お昼はみんなでおむすびをほおばることの幸せを一度くらい味わうといいんかも
特に都会の人が

59 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/23(月) 10:09:50 ID:MSIk3KM8
>>58
高校まで野球やってたからもういい

60 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 10:11:22 ID:o4nsmpBD
「徴農制」施行で何もかも解決する。
男女を問わず、全ての国民に一定期間の兵役ならぬ「農役」を課す。

64 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/23(月) 11:21:29 ID:C17Qsqdp
農業って、作業がキツイわりに、儲けが少ないイメージがあるけど、実際にはどう?

66 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 13:53:34 ID:m5w9DvGC
>>64
大体店頭価格の3分の1~4分の1が農家の取り分
そこから農協の手数料が取られる

残りの3分の2~4分の3が流通、店の取り分
価格のコントロールはほぼここで成されてると言ってもいい
なんで農協に出したり市場に出した場合儲けは雀の涙
現在ウェイトが直売所(道の駅が中心)に変わってきてるとは言え
捌ける量という問題があるので完全にシフトできてない
ここがクリアできれば所得の面でも結構大きく変わるだろうね

作業のきつさは品目で変わるのでこうだという断言はできないが
基本ストレスは会社勤めよりはるかに少ないので差し引き0って事で

67 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/23(月) 14:24:49 ID:bHn4lMt8
もっと農産物の値段を相対的に上げるべきだと思うけどな
農民が一斉にストライキとかしてね

68 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/23(月) 19:25:16 ID:PfYBELM5
農協失くせばいいんじゃね?

69 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/23(月) 21:47:17 ID:9yhcfKSV
農業への株式会社参入完全自由化すべき

70 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/23(月) 22:28:06 ID:O22DCfoz
>>68-69
同意

71 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/24(火) 12:28:19 ID:ZZIN1S8l
稼げない昔の農業を続けている奴の気がしれない。
昔から止まったままの農業やる人がいるからダサくて人気が無い。
別に人気が~というよりも
新しいもの新しいものを試したり、効率の良い稼ぎ方を考えないと
今まで通りに作ってるだけならただの作業員。
農家は経営者でもあり技術者じゃなきゃ、
或いは片方だけでも持ち合わせてないとだめぽ。

と農業系企業人

72 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/24(火) 16:01:44 ID:l5PnHGIB
古いものを守るのも大事だと思うよ。

74 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/24(火) 17:55:37 ID:ZZIN1S8l
>>72
古いものを守るのは大事だと思うし、逆に農業への憧れを生むと思います。
ただ、それが果たして将来の農業を支えられるか、
となるとは話が違ってくると思う。
今、どれだけの農家が作ったものを持ってくだけの漫然とした作業してるだろうか。
稼ぐ事にもっとハングリー精神があって欲しい。
農業で稼ぐって事は単価もあるけどそれだけ需要がある作物を作る事。
それもなるべく国内消費で。

75 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 18:04:38 ID:2RmMl7BZ
一部の基地外農業従事者は何とかならねーか?

76 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 18:07:49 ID:ZZIN1S8l
俺の言いたい八割を>>75が言ってくれた

77 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 18:29:00 ID:d+v6Cu11
基地外農業従事者ってどんなんよ

78 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 18:42:06 ID:rsHi8FqS
>>75
>>76
>>77
基地外というかちょとおかしな人は会社員とか学校の先生にもいるよな
っていうかどんな職業でも変なのはいるだろう

なんで農民だけ人格を批判されなきゃいけなんだ?

やろうと思えば高品質の人間をそろえることもできるとおもうけど、
あららさまに高コストになりそう・・・

80 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 18:59:30 ID:2RmMl7BZ
めんどくせーのはスルーするが、一部基地外馬鹿が先祖伝来というだけで
農地を占有してるという現実が、どれ程この国の農業をダメにしているか
考えてくれ

81 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/24(火) 19:46:22 ID:Z1rQDI0T
バブルの頃に就職先のない人がやる仕事と思われてたのが
農家と公務員なんだよね…

83 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/24(火) 20:21:19 ID:niYO/ydX
今時やっても企業の農奴にされるよ。
昔ながらの、日本人の手で日本の農業をやるなら良し。
肥桶かつげとは言わないけど、安く買い叩かれる食料生産器にはなっちゃダメだ

84 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/24(火) 20:22:59 ID:niYO/ydX
スマソわかりにくかった
今時人糞で肥料をやれとは言わないけど、日本には日本の農業があるから
外資に買い叩かれる農業ではダメってことだ

85 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 20:23:24 ID:7BD2TGDC
このスレ面白いな。みんな意識高いな。
こういう人が農業に関わってくれるといいな。
バカの一つ覚えみたいに農業が危ないって政治家やマスコミが
騒いでいるがそのような人たちは農業に今まで関わってないだろ。
それなのにいまさらって感じだな。
農業はいつの時代も重要だから優秀な人材が集まって欲しいわ。

86 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 20:33:29 ID:7BD2TGDC
農業の企業化は制限のもとにやるべきだな。
企業化が制限なしに進むと儲かることしかやらないから稲作とか小麦とか
価格競争で海外に勝てないものはみんな作物転換されると思う。
すると、日本の食料自給率は今よりさらに歪になっていくだろう。
まあ、ヨーロッパなどはそれを分かっているから大規模な補助金や
価格調整をしてでも農家を守ってるんだろうな。

89 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/24(火) 21:03:07 ID:7BD2TGDC
農業に人気はいらないと思うがな。農業という確固たるブランドは
確立して欲しいが。
人気が出るとやる気のない人気取りみたいのが増える希ガス。

92 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 02:13:39 ID:UqXamTdI
農地法だか言うのがあって、元々「農業従事者」に認定(?)
されてないと、農地を買う事が出来ないんだよね・・・


93 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 14:13:29 ID:TTPBp/CI
借りれば問題ないんだが
今はかなり農地が余ってるから安く借りられる所も結構ある
10年単位で契約も可能だから別に困らないし
うちは5年契約で二反五畝借りてる
それが終われば又5年契約で借りるつもりだ

102 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 23:55:48 ID:VyS5BJ/q
>>92
売る事も出来ない・・・宅地に変える事も出来ない・・・

うちは延々、国に余分な税金を納め続けないといけない・・・

103 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 00:00:32 ID:fsxnbmsU
>>102
役人の陰謀だな

104 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 00:09:53 ID:Z0B/nvY1
>>103
そんな我が家が取ってる方法は、
他の農家の人に金を払って、うちの田畑で、自由に農作物を作ってもらう・・・
(当然、作った農作物は、作った農家の人のもの)

理不尽すぎる・・・

110 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 09:38:50 ID:ccaxz+rZ
中国からの食糧の輸入を禁止する

111 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 11:38:21 ID:DawZkMFI
農業って「必要経費」が多すぎるんだよね。
農協からトラクター押し売られるし、「土地改良費」として毎年毎年強制的に
ん十万徴収されるし

既得権者がはびこらすのを許したのが失敗。

112 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 11:45:20 ID:evfx1NKc
人間嫌いの引きこもりには最適の職業じゃん
暇になったら2ちゃんに書き込み

113 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 11:48:36 ID:ccaxz+rZ
>>112
田舎の人間関係がネックだな

114 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 11:56:04 ID:Fs9HhB3L
大都市近郊でもない限り、
ほとんど田舎は生活環境が粗悪に成らざるを得ない。
店無い、学校無い、病院無い、遊興施設無い、
人間付合い、干渉が必要以上にある、
まず住みたいと思える場所じゃない。
仕事自体は魅力のあるものだと思うんだけどね。

118 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 20:06:01 ID:iAWyltPi
農業はもうからない
99.9%まちがいない
公務員の平均年収以下の場合は補助金で穴埋めしてくれるなら考えないでもない
万が一儲かった場合は補助金0でもおK

127 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/27(金) 21:03:51 ID:6DisQ6na
>>118
ブランド力ある作物の農家は儲かってるみたいよ。
会社の後輩の女の子の実家が長野のリンゴ農家なんだけど、父親ベンツ、母親アウディ、
本人はBMW(親に買ってもらった)に乗ってるってさ。
家の写真も見たけど豪邸だった(土地はともかく、建物の値段だけでも相当な感じ)

119 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 20:07:19 ID:7zjr7EhD
新規が入りにくいからな。
最初の数年はある程度の収入保証は欲しい。

121 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/26(木) 20:16:54 ID:zjp01hXq
国内自給率問題がやっとこ世間の多くに知れ渡るようになったが、
大手企業のアグリビジネス参入は前からけっこうある。
http://www.greenjapan.co.jp/pronewsagribz.htm
 
これらの企業がもっと農業をPRすることが妥当なところだろうな。
まあ、それによって農業が流行の波に乗り、独立新規の参入もあるとは思うが、
結局、第一次産業にも派遣が適用され、既存農家を傘下にして農家奴隷を
増やすのが真髄になるだろう。
 
人気っつーか社会現象として働かざるをえない状況になってくるだろうな。

129 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/27(金) 22:18:52 ID:hGZZvV54
>>121
すごく古い記事なんだが。殆ど2~3年で撤退してるし。
PRも何も・・・。

123 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 22:23:58 ID:5ylA9HKw
自分で努力すればそれが全て自分の収入になる
ってのが、事業者である農家の旨みじゃないか?

開始してから安定するまでとか、気候変動や市場価格変動
にともなう本人ではどうしようもない損害に対する保障なら
ともかく、最初から公務員化で収入固定しちゃったらモチベーション
もなくなるのでは?
農業が好きだから、とかいう精神論は必要ない。

124 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/27(金) 02:32:01 ID:Nb1PcP9s
結局はやらなかったな
「もやしもん」


126 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/27(金) 14:58:21 ID:4EgUXTy2
>>124
農大が舞台だけど、微生物ネタや発酵食品ネタが中心で、
農作業そのものがネタになってるわけじゃないからね。

131 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/29(日) 10:02:32 ID:2su1GlOK
全て各農家で販路を独自に開くようにすれば企業として成立する。

横文字のカッコいい会社名やロゴを付けたり、いいデザインの
作業服を着たりして。

合併、M&Aもありうるし、東証一部上場も期待できる。

そのためには先ず農協を撤廃し、国からの補助を打ち切ることだ。

137 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/29(日) 21:45:26 ID:4qJtwNSL
>>131
現行法では農業法人の株は非公開に限っている。
農業法人同士の合併は出来るかもしれんが、M&Aや上場は無理。

M&Aなどで他社に土地を奪われ(もしくは株主の意向により)
農地から転用されるのを防ぐため。
下手に上場なんかが許されてみろ、農地はなくなる。

132 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/29(日) 10:33:40 ID:aGd2w220
「商売としてうまくいくにはどうすればいいか」
「収入を増やす方法は」「食料自給率を上げて外圧と戦う」

とかじゃなくて「イメージを良くするには」「どうすれば人気が出るのか」
なんだよな。なんかモテたい喪男の浅ましい性根を見てるような気がして
イメージ戦略には共感できない。よくある反応を予想すると「商売として
うまく行けばその結果収入が上がる、そのため生活に潤いが出る結婚相手
にも困らなくなる云々」とか言い出す奴が多かったが、それは多分話が別だ。
恋愛と結婚を混同してる。邪魔や反対はしないがな。

138 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/30(月) 03:37:05 ID:gcQXtExB
人気になると言うより時代は農業だ、
世界は食糧高騰、不足になるのは目に見えている。

139 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/06/30(月) 06:28:24 ID:EWFtcKeB
不足してからはじめても遅いんだけどね

143 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/30(月) 18:00:46 ID:EWFtcKeB
農園持ったり林業支援をした企業にはCO2削減で優遇するとか

149 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/05(土) 20:12:18 ID:tCEIo6/F
食糧危機だからって農産物の生産量を多くしても
余って安く買い叩かれるか廃棄されるだけだよ。
何故かというと、農産物の生産量自体は現状でも充分なんだけど
必要なところに行き渡らないという流通の問題から
食糧危機は発生しているから。
市場には物があり余ってるよ。

158 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/10(木) 17:51:05 ID:aSvKus4g
どうあがいても完全自給が不可能な日本の場合、自給率を上げることは、むしろ、食料の
安定供給にとって危険なことなんだけれどね。
自給率を上げる、不足分だけを輸入するということは、輸入の目的が純消費となる。
これは構造的にとても弱い。
締め上げられたら即アウトだ。完全自給ができないということは、締め上げられると餓死者が出る。

ところが、輸入しながら輸出する、という方法をとると、ほかのところからアテにされるから
輸出国に近い交渉力が出る。
たとえば、エネルギー資源ならば、石油。30年前のチリ紙や砂糖が消えたあの石油ショックのとき、
通産省主導で、民族資本石油資源開発に乗り出し、石油の輸入を抑え、加工度の低い製品の
輸出を制限していた。こけかまさしく、石油の自給率を上げ消費のための純輸入の政策で、これが
締め上げに弱いことが、中東地域の戦争で露呈したわけだ。
今、再び、30年前の石油ショックを凌ぐ勢いで石油の価格は高騰しているが、金を出せば買えると
いう状況で、数量的な危機感は無いだろ。今は、石油産業の構造が変わっていて、民族資本に拘らず
外資の精製会社が川崎だの堺だのに工場を持っていたり、日本で精製されたガソリンやケロシン(灯油
のようなものだがジェット機の燃料)やらが大量に輸出されている。日本の必要量の何倍も石油を輸入し、
加工度の低い燃料油をこれまた使う何倍も輸出している。日本がガソリンやケロシンの輸出を止めると、
太平洋域・インド洋域の自動車は走らないし飛行機も飛ばなくなる。アメリカの西半分も、産油国の
サウジやイランも自動車の燃料は日本で精製したガソリンだぜ。
そうなると、産油国や政治大国でも、日本に石油を売らないという選択肢が無くなり、結果、日本の石油の
供給は安定する。
こういうことは、食料でも同じなんだよ。

160 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/10(木) 21:24:46 ID:ExtRYzLt
>>158
長くてよく分からないけど
日本みたいに資源(石油)が無い国だからこそ
国内で食糧を確保出来るくらいの体制を今の内から、
と思う。
今まで肥料や運搬費、プラスチックなど油に関わる物に今、
色んな産業が逼迫している。農業なんてモロじゃん。

161 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/10(木) 21:44:18 ID:ExtRYzLt
肥料・培土価格が7月から二倍になったニュースは
皆さんご存知だと思います。テレビでもやってたと思うし。
ただ先の冬では既に重油価格は二倍強になっていたのはご存知でしょうか?
要はビニールハウスで使う暖房費。
作物を育てるのに不可欠なので
単純に出費が二倍になった訳ですが
残念ながら青果価格は平年より下回っている傾向。

中国餃子でネギやニンニクはボチボチ好況ですが他はかなりイマイチ。

162 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/11(金) 05:50:15 ID:aB5joDoq
ビニールハウスを太陽発電でやるわけにはいかんのだろうか
初期投資云々はあるかもしれんが
石油なんていつまでもあるわけじゃないし


166 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/11(金) 17:51:04 ID:oKe1FQyx
>>162
>>163
これからさき石油に頼らない資源は必要だろうけど
太陽電池は費用かかるし、それよりもどこに電池を設置するか。
ビニールハウスだから屋根に張れないんだよね…。

169 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/11(金) 21:15:05 ID:aB5joDoq
>>166
じゃあ発想を転換してビニールハウスやめてみるとかどうよ
旬のものを旬に売ればよくね?
作りすぎたら加工して漬物とかにすればよくね?

170 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/11(金) 21:43:01 ID:/1tscl7E
加工した場合コストが馬鹿にならない
後ハウスは作物を雨風に晒さないように建てる場合も多い

雨に当たって病気とか実を水に晒したくないとかあるしな

171 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/12(土) 12:10:35 ID:4j2Mr8ae
>>169
時期に作る旬の楽しみもあるけれど
それだと「周年供給」が出来なくなって
返って輸入が増える気がする。
ハウス抑制促成で時期の違う時に作るのも結構重要な事なんす。
>>170さんが言ってるみたいに雨よけや管理の点でハウスは取っ払うのは難しいかも。
ただ加工用だと尚更収量重視だから大規模なハウスでも無いときつい。
それに加工用はそこまで稼げない。契約栽培でもしない限り。

167 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/11(金) 18:02:24 ID:Q39nxh7C
耕運機やトラクターなど農業用の乗り物を
すべて二足歩行の搭乗できるロボットにする

172 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/12(土) 15:49:16 ID:pa9QkBbc
元JA職員です
女性社員は一般事務&雑用係ってとこだったんで詳しくはわかりませんが

同じ地区(当然同じ天候)で似たような人数で同じ作物・動物を育てていても
家庭によって経営状態に雲泥の差がありました
自己破産寸前の家庭、金銭的な悩みで奥様が自ら命を絶たれてしまった家庭があると思えば
ぽーんと黒塗りのでかい外車を一括で購入された家庭も有り
近所みんなで会社を起こして農業を行い超黒字経営で
豪邸に外車に海外旅行に…という家庭も有りました
お金持ちになるチャンスは間違いなくあると思います
農業ドリームを掴んで成功できるのは一部の人なのかもしれませんが…

180 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/13(日) 01:19:32 ID:mgzKDeXx
家賃無料、年収300 三食付 土日休み 社員 だとやる人いっぱいいると思うと他板で言われてたよ

183 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/13(日) 04:45:51 ID:GQK5j88t
>>180
土日休みは無理でも不定期で二日ならやる人いるんじゃないかな
あと台風で見回りしたり作業する時に危険手当5000円とか

184 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/13(日) 04:57:38 ID:alWC4mVz
週休2日?そんな奴は農業向かん

185 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/13(日) 06:04:57 ID:p22e1n6g
農業って儲かるって聞いた。千葉のキャベツ農家は農業所得が年2000万から
上は一億までいるらしい。(ブランド化に成功したとか)
田舎で農業やりたいと農地を取得しようとしてもJAの基準がやたらときびしくて
新規参入が厳しいらしい。

漁業の漁師も前年収スレで2000万って人がいたし、知られていないだけで
漁業農家って儲かる上に既得権益なんじゃないの?
まず、このことから事実解明してほしい。
儲かるならやりたい人は自然とでてくるはずだから。

187 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/13(日) 11:00:58 ID:9UfuGpzu
>>185
北海道では年収2000~3000万の農家なんてザラだ。
みんな馬鹿馬鹿しくて医者や弁護士になんてなろうとしない。

農家は、マスコミを使って添加物や香料、残留農薬などの害を
煽ることによって、国内産のふつうの農作物を付加価値のあるもの
と消費者に認識させることにより、高値で売りさばくことに成功して
いる。(今の農薬や添加物は優秀なので、基準値の範囲内で発ガン
したりすることは、ほぼ完全にない。)
消費者は馬鹿ばかりだから、「有機栽培で育てたものを買わないと
大変なことになりますよ?」との脅しに乗って、高い金を出して、
虫に食われまくりな有機栽培農作物を買う。

188 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/07/13(日) 11:12:12 ID:jvxLSz1/
>>187
なるほど…。
北海道はブランド力と大規模化出来るから確かに弁護士とかよりも魅力的か。

今まで馬鹿な消費者の都合で全ての産業が盛衰してきたんだし、
今の時点でも馬鹿な消費者の良品安価の都合で農家は厳しい状況に追いやられてる。

190 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/13(日) 13:16:17 ID:TfRqB0g5
年収2千万位なら経費、税金引かれてその半分も残らないな
大規模なら10年たっても借金返せてない可能性もあるから
更に借金返済も入れると2千万程度じゃ怖ぇえ

192 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/13(日) 14:24:43 ID:L2J/GjML
家族経営だと収入が更に2分の1~3分の1に
なるので、年収2千万円だと生活していけません。

193 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/14(月) 02:48:13 ID:2y35s/Kd
漁業は3tくらいの船で新規参入するにしても初期投資に1000万近くかかるからなあ
底引きとかなら装備そろえるだけで2000万はいくんじゃないの
しかもそれが全部消耗品という
ローン返して燃料費出してで年収2000万だとカツカツの生活じゃね?
おまけにワイヤーの巻き取りの機械で指先飛ばして軽度の身障者になるくらい日常的な事だし
沖に船出して漁する人なら遭難の危険だってあるし
学生時代に生簀の水揚げのバイトしたけど冬休みだけでマッチョになれるハードワークだったぜ
楽な仕事して綺麗な服着て異性にモテモテでいたい今時の若者には漁業なんてありえん職業だわ

212 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 21:56:35 ID:L1qjg7aZ
>>193
>楽な仕事して綺麗な服着て異性にモテモテでいたい

スレタイの『人気』ってこの状態だよねぇ…

197 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/19(土) 14:18:05 ID:QV10Sqgn
企業が北関東とか八王子あたりに大規模農場作って、そこに通って耕すようにする。
福利厚生もちゃんとつけて、不作でも一定の年収が出るようにする。
本気で食糧自給率上げたいなら、もう今みたいな個人経営で農業という方法では不可能だと思う。

200 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 18:32:43 ID:b4OskIVn
第一次産業従事者がその生産品の値段を自分達で決定できない今の流通システムのままでは、
農家も漁師も浮かばれないよなぁ。
解決策としては、農家や漁師がエンドユーザーに直販するのが一番いいとは思うんだが、
なんせ商売っ気がないから、安売りしちゃうだろ。
がっぽり儲けりゃいいのに、根が真面目だからあまり儲けられない。
末端価格1個300円は取れるリンゴを1キロ300円とかで売っちゃうし。

201 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/21(月) 00:47:18 ID:kdIP871H
>>200
ネット社会になって、よし直販に挑戦してみようと思った農家は
今度は詐欺の嵐にあって死にそうになってる

202 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/21(月) 08:25:02 ID:8LixDOwo
>>201
kwsk

203 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/21(月) 11:02:38 ID:kdIP871H
>>202
http://agrin.jp/page/6101/

207 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/03(日) 21:50:42 ID:Wkg/4Ym6
日本の農業が不振(つーか、アリ地獄並に落ち込んだ)なのは、日本の
農家が、よくも悪くも『職人(技術屋)』だったからだ。
作ることばっか先行して、売るのは膿教とか苦丹に任せっぱなし。
尚性質の悪いことに、田畑という土地(財産であり罪惨だな)がついて
まわって、逃れられないこと。
先祖伝来なんて言われれば手放しがたくなるし、赤字で耕作放棄すれば
周囲から文句言われて、、、。

『国民の食料を守ってるのは君たちだ』などと担ぎ上げられてるなら、
とっとと降りよう。アトラスのような貧乏くじ引くこともあるまい。

208 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/08(金) 09:05:38 ID:KhSqmTfY
他の後継者不足の職人技術も同じだろうね。
時代の価値観に合わせて仕事のやり方も変えないとどうしようもないよ。

215 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/08/19(火) 05:49:47 ID:ZLTHl81w
親戚の農家にロレックスしたまま農作業してたおじさんいたけど
なんかかっこよかったぞ

216 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/08/23(土) 22:58:27 ID:L83xMt/M
>215
 農家のおっちゃんおばちゃんは、それがデフォです。
 高価な品を、お出かけ専用、腫れ物のように扱う、ってコトはしません。
 ウチの母親(68歳、農家に嫁いで40年)も、姉が買ってきたお土産の
プラダのバッグと、掘り出し物市(フリマだったかも)で買った500円の
バッグが並んで軽トラの助手席足元にあります。
『こっち(プラダ)は土が付いてもきれいやよ』、、、だそ~で。
もう少し、気にしろよ。

217 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/24(日) 12:29:24 ID:jEroslqZ
そういう人もいるけど、たいていが異様に見栄張りだったりもする。
極端なんだよね。

218 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/31(日) 23:00:50 ID:S3+Wg6+0
それあるね

219 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/07(日) 03:54:42 ID:cKW24YOb
農業をするためには、土地が必要。
建売住宅の狭い庭や、マンションのベランダではまず無理。

今後の建築物は、屋根を耕地として利用できるように施工しないと
申請が通らない、っていう法律でもできないかなぁ。
植物植えれば、CO2対策にもなろうってものなのに。

227 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/19(金) 00:44:51 ID:P0aUiWzX
農家の時給は換算するとだいたい260円くらい
ソースは親父


229 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/19(金) 02:31:50 ID:9x+NHpbU
>>227
農家にもよる
畑が狭いとお金の無いところが多かった
畑がでかいといい家をもってるところが多かった

233 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/20(土) 04:13:54 ID:7XA/B86v
某辛口批評の方のエッセイで
『最近の女子大生はパソコンと同じで、埃・タバコの煙(一部例外有り)
 泥・小生物・温度の大きな変化・湿気・大きな過重等を嫌ってる』
てのがあった。
オサレな都会の女性は、そりゃそうでない人もいるだろうが、大抵は
同様で、農作業に付随する”埃やら泥”やらを好きな人は少数派。
ガーデニングが精一杯ってのもうなづける。
な訳で、お庭の一鉢『米ナスの栽培』とか『カラフルなパプリカ栽培』
から、はじめることをトレンド女性誌で記事にする。

235 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/22(月) 17:00:05 ID:4BmdE2kt
>>233
女性でも自ら望んで行う土作業は好きな人が多い。
農業・農家の大きな問題は、くだらない価値観の押しつけがすべて。

236 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/25(木) 19:57:38 ID:EtmyRFtB
>>233
年齢がアレだが、最近の中国産~とかで家庭菜園はじめたって人は結構いる。

でも大概「ウチは無農薬だから美味しい^p^」 ってのが・・・

245 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/30(火) 19:51:52 ID:4fb3G3Gx
初期費用が1000万ぐらいっていうのがハードル高い

せめて3分の一ぐらいにならないかな?

246 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/30(火) 20:59:18 ID:t+DHYcXl
年々辞めて行く農家が結構いるわけだから、必然的に中古の機械が余るはずなんだよな。
そういうのを手に入れて使ってない田舎の畑を安く借りることができれば3分の一以下になると思う。
問題は仲介者がいないことだ。

247 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/30(火) 21:48:27 ID:ctksTX6u
今の消費者は綺麗な野菜しか買わないから、収入を得るために仕方なく農薬撒いてる。

248 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/30(火) 21:53:16 ID:mcX3o7bt
>>247
山岡乙

250 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/09/30(火) 23:53:07 ID:KScRFn2Q
家庭菜園をやってて気付く事は
農薬を使わないと、とてもまともな収穫は得られない
それが営利目的となればなおさら

うちの場合無農薬にこだわるから農薬を使わない。
すると虫に丸坊主にされて収穫0という事も珍しくない

生業としてある程度の規模で農業をやるなら農薬は使わざるを得ないと思う
無農薬や有機栽培なんて到底ムリ┐(´ー`)┌

251 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/10/01(水) 06:54:06 ID:OtHy2GSD
まじかよ?農薬なんて中国の話かと思ってたぜ。

253 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/01(水) 18:42:08 ID:DRXg9GVa
>>251
日本の農薬と中国の農薬は多分違うからね。日本では毒性強いものは使用禁止で販売することもできなくなる。
使用回数とか制限も多いんで、それなりの安全性はあるよ。

252 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/01(水) 07:13:07 ID:zltJZeqy
農薬=全面悪 じゃあないんだよ

たまに生全板でも洗剤を毛嫌いしてる人を見かけて違和感を覚える
ことがあると思うけど、その人はTVで洗剤が環境に悪影響を与えると
全面的にネガキャンしてた頃の洗脳がまだ解けていない人。
農薬という存在に生理的な嫌悪感を感じる人は、同じようにマスコミの
ネガキャンを経験しているだけだと思う。

256 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/10/05(日) 00:32:52 ID:2FCCxsUv
農家だけどめちゃくちゃ儲かるよ。農協とは農薬やそういうものの付き合いだけにすればね。
収穫したものすべてを農協に任せればそりゃ時給も200円ちょっとでしょ?
だったら自分で営業して売ればいい。親の後を継ぎ今年で10年目。
ホームページ、全国発送、ネット販売、今年ようやく念願のの直売所を建てました
売れ行きは好調です。年収で言えば800万ちょい。田舎なら十分過ぎるくらい食っていける。

農協にすべて任せている人たちは売ってもらってるんだから安いとか文句言っちゃだめだよ。

261 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/10/08(水) 00:29:44 ID:r81InLJL
土地改良制度」を何とかしないといけないと思う。
農地に水を引いたり境界線を整備したりとするんだが

必要以上の工事をやっていて
これのせいで農家が強制的にカネを供出させられ、土建屋の犠牲になっている。

農業はただでさえ時給換算で歩が悪い上、土建屋からの搾取まで受ける。
このまま何の改革もせずに農業に人が流れ込んだら、腐ったうじ虫が大笑いして
志の高い農家が泣き寝入りすることになる。

320 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/20(土) 20:54:11 ID:RYPDyipG
>>261
言いたい事を言ってくれた。
とりあえず土地改良区と農協はいらん。田舎の癌。

264 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/18(土) 14:40:24 ID:svJRugcQ
マジで食糧危機になったりしたら
東京の人たちはどーすんだろ?って東京に行くたびに思う。
ま、東京だけじゃないけどさ。
田舎におしかけてきて、居座ったり、盗んでいく奴が続出すんだろーな。
食糧危機になるくらいなら、電気ガス水道もやばくなっているだろーけど。

265 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/10/19(日) 08:21:05 ID:P99qxz+/
東京は食糧危機より地震が怖いよ。
繁華街延びるとかこれでも勝手ぐらいに看板が立ちまくっているし耐震基準の甘い時代のものが多い
下町の木造住宅街とか次々と延焼してしまう。
電信柱が折れたり、ブロック塀が崩れてバイクや自動車が通れないから
老人は逃げられないよ。
何人犠牲者が出るか見当もつかないよ・・・
ちなみに大地震はプレートテクにクスがとまらない限り確実にやってくる

267 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/10/19(日) 10:45:25 ID:KBUxCOuq
農業でダイエット!
今年は農家のオンナノコがモテる!?

とりあえず頭弱そうなのは食いつくんじゃね。
飽きたらやめれるもんじゃないし。

269 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 13:16:02 ID:bfKC0kws
>>267
いや、たぶん、そういうのが流行ったら
旅行企画会社がそんなの企画して2泊3日とかの体験ツアー組ませるんじゃね?
そうして半年もしないうちに廃れそう。

270 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 13:43:49 ID:flJ3TIYB
農業のオートメーション化が進まないのは何でだろ?

技術的に不可能なの?
それとも、製品単価が安すぎてどれだけ効率的に投資しても割りに合わないの?

271 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 14:15:20 ID:0YgoeZ5P
>>270
農業のオートメーション化って、具体的にどういった事を考えているの?
それがわからないと返事のしようがない。

272 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 21:21:57 ID:vfVd2PSR
アシモくんが田植えから農薬散布から全部やってくれるような…

273 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/10/19(日) 21:40:40 ID:Unihjaa9
アシモ君も、泥やら埃やら、体内に進入して蛹になったり巣を作る
虫どもには辟易すると思う。
水溶された農薬は、体にかかるとベトベトして落ちにくいし。

274 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 21:44:00 ID:EJwZ4EXP
稲作は世間一般に考えられているよりも大分楽だと思う。
一年のうち半分は休みだし、春田植えして秋に収穫するだけじゃん。それも機械化や品種改良によって仕事量は昔の10分の1になってる。
法律が改正されて遺伝子組み換えがOKになればもっと楽な仕事になるよ。
大金かけてオートメーション化進める必要がない。

275 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 22:13:57 ID:FqIUDeD8
日本の水耕栽培の技術は物凄くハイレベルで、またあまりにハイレベルなので
逆に儲からなくなってしまったんだよな。
もやし、かいわれ大根、スプラウト、パセリ、トマト。
あとはきのこ類の菌床栽培、しいたけ、なめたけ、ぶなしめじ、えのきだけ、
エリンギなんてのもある。
こういう安定供給が可能な作物はもはや農作物というよりは、
工場で製造している工業製品といっても過言ではない。
工業製品だから生産調整も可能。ゆえに価格も乱高下しない。
鶏卵もそうだな。
コストアップによる値上げはあっても、天候不良による不作は少ない。
米や小麦や蕎麦やとうもろこしやさとうきびも、工場で水耕栽培できるようになれば
もう自給率に脅かされることも、穀物メジャーの思惑に踊らされることもなくなる。
農業が人気になるためには栽培方法を根底から覆す必要がある。
そしてそれは農家のひと達を重労働から解放し、安定的収入を保障し、
就業人口をふたたび農業へと戻らせることになると思う。

277 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 23:58:10 ID:zmqHnYX4
しいたけ栽培技術は、日本が時間と金をかけて確立したのに
青年海外協力隊が無料で発展途上国に技術を教えたせいで
向こうの安い商品が市場に出回るようになって、栽培農家が
大迷惑をこうむったって昔きいたことがあるな

300 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/11/27(木) 21:36:59 ID:O0StnumV
主だった農業従事者は65歳以上が7割
現状で10年経つと単純計算だと生産量は半分になる
カロリーベース自給率の40%の半分は米
大量生産のきく米以外は食卓から消える
そうなってから始めれば年収1000万だよ

318 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/20(土) 16:51:19 ID:5/wQA0rQ
確か農業の企業化は、小作農を作らない為に禁止なんだよね?
従業員と小作農って何が違うん?

323 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/22(月) 23:52:52 ID:G91adxVn
>>318
企業参入は可能だししてるよ。採算割れで撤退も多いけど。
農地所有の規制があるだけで。

324 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/01/03(土) 08:35:15 ID:z4whIwr4
農で起業する!―脱サラ農業のススメ

効率的農業とは何か?を考える上でおすすめの一冊。
まあ前半はなかなか興味深い内容が揃っている割に
後半はかなりぐだぐだな内容になってるが。
もっともタイトルに反して、既にある程度農業に関係して
いる人が「効率的農業って何だろう?」ということを考える
にはおすすめの一冊だが、まったく農業を知らない人が
ゼロから農業のやり方を知りたいという時にはあんまり
役には立たない。

329 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/01/04(日) 18:31:28 ID:Bx0ruyVC
ガーデニングは喜んでやるくせに
農作業は嫌とか言う
専業主婦って何なの?

とか言ってみたり。

▼オススメ一覧▼

おいしいスパゲティの作り方教えろ、ハゲ
マクドナルドの裏事情教えてやるよ
美 味 い が す ぐ 飽 き る 食 べ 物
子 供 の こ ろ 美 味 し く 感 じ た も の
間 違 っ て 食 べ て し ま っ た も の
こ だ わ り の キ モ い 食 べ 方
ご飯のおかずになるもの・ならないものスレ
暇速厳選記事一覧

良かったらブックマークしてください!


同一カテゴリの記事を見る



34552. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:22
>今の日本の食支えている農家3%のうち2%が老人なら、97人のわがままな国民を3人の老人が汗水垂らして働いているようなモンだ。
こいつホント頭悪いな、一般人が簡単に農業なんて制度やらなんやらでできるわけ無いだろ。
34553. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:22
農家の後継ぎ1ゲト。


楽しいですよ。農業って。
34554. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:24
FFにデジタルメガフレアを出すとか期待して開いたら真面目じゃねーか!
34555. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:27
農業スレとは珍しいな
カロリー自給率初めて知った
34558. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:35
1ゲトならず…………


基地なヤツって言うけどな、農業を軽く見ている人間が知った様な事言うなよ。


俺から言わせて貰えば、公務員の方が基地なイメージがある。


まぁ、互いに『固定概念』がそう思わせてるんだろうが…
34560. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:39
ファームってカタカナ表記にすればいいよ。

海外のワーホリやってる奴等みればすぐわかる。
34562. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:47
農協による農家の借金漬けにして縛るのやめればいい
34563. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:49
税金高すぎ
34565. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 14:56
アストロノーカみたいになればいい
34567. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:02
企業運用での小作化がNGなのは分かるけど、
土地は元農家名義でフランチャイズ化して、
流通・人材派遣・器具レンタル・買取保険とかして、
上手くリスク分散出来ないかな?

あと行き過ぎた無農薬信仰もおかしい、
低農薬でも人体や環境への問題ないのに、
低→無への移行で生産コスト激増。生産性激減。
34568. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:04
なかなか面白い
34570. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:07
仕事と趣味とは違うだろ、最後。
34571. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:13
農業公務員化は良いと思う。
ちょうど暇な公務員一杯居るから追加人員も少なくてすむし。
34572. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:17
自分が食べるわけじゃない作物を公務員が真剣に作るとは思えん
34574. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:18
今の農家の働き手はそれなりの知恵があるから問題ないが
昔の農家の働き手は金計算さえまともに出来ない奴らだった
だから、農協の出番があった
で・良い様に働かせて、収入はギリギリ
農機具や苗・種・生活費から冠婚葬祭の費用まで
収穫期にあわせて貸し付ける
そうやってただ同然で収穫物を巻き上げて
市場へ高値で流通させてた訳だ農協様は
結局は生かさず殺さずの状態だったんだな
それじゃぁ誰も農家なんて継がないだろ
いきなり株式会社化すれば今度は企業に牛耳られるのは目に見えてる
まずは農協を叩き潰せ
そして、個人での経営基盤を築き上げろ
あとは…田舎特有の村意識を早く棄てることだな
34575. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:20
農業を企業化して成功してるやついるよ。
都会の人間を集めてきて、社員が自主的に計画立ててやってた。社長は経営主体で、農業の知識はほとんどないらしい。
社員もリーダー格になるとボーナスも含めて1000万くらい貰ってた。
34577. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:24
農業公務員化はどうかな。
郵政省や国鉄のようになるのは目に見えている。
34579. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:36
とりたての野菜のうまさはまじぱねえ
34580. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:36
そういえば、オレもスピードマスターしながら仕事してるわw
農家は儲からない儲からないって言うけどそんなことないよ。
米農家だけど毎年500万くらい貯金してるし。
ま、金の使い方じゃないかな。新しい機械を買うでも修繕費
とか、部品の供給、もしく改造して別の機械に転用できる
とかそうゆう遠くを見れるようになればもっと
儲かるし、遊ぶ時間も増える。
34582. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:48
輸入農産物の7割が中国なんだから
今から十年とたたない間に国内の農産物の値段は跳ね上がる
そうなると・・・今から動いてたもの勝ちだな
まあ、すでに気づいて動き出してる連中はたくさんいるし
今までの戦略が頭を使わなすぎたから、気づきさえすれば現状でもかなりの儲けが出ている
頭を使えば1000万程度の投資で億の利益を出すことも可能
こんなとこでマジレスしてもしょうがないんだけどw
34583. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:49
もっと広い土地が手に入るなら喜んで農家継ぐんだけどなー
農地拡張しやすい環境なら大々的にやってやりたいんだけどなー
サラリーマンと同じ程度の収入じゃモチベ出ないわ
34585. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 15:59
簡単で正当なのは 輸入品国産品の基準を一緒にするこった
今は輸入品だけポストハーベストやら酷いクスリ使ってる
なんでも国際基準だそうな それを全部 厳しい国内基準に統一すれば自ずと国産の消費が増え価格も安定する
34586. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:02
ジジババを食わせるためにジジババに細々と農業をやらせるのをやめにして、民間企業にやらせる
効率が上がって生産性も向上するし、そうなれば労働需要も生まれる(正確には、働き手が出る程度の賃金が捻出できるようになる)
34587. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:03
>>34553
よお、同業者
34588. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:06
ガーデニング好きなババアは大概家庭菜園やってるだろ。
農業まで規模がでかくなるとね。
34589. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:10
イケメン農業ドラマやればスイーツ(笑)が食いつく
34591. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:12
農協の弊害については分かる部分もあるけど、潰すとか簡単にはいかんだろうて。
金融部門は無くても良いけど、大量に生産したものを市場に向けて捌くのに、現状は農協を利用するのが手っ取り早いし。
農協を利用出来ずに、農協に使われてるようなら問題だが。

それに村意識とか、どこの山奥の話?ネットで言われるような慣習なんて見たことも聞いたこともないぞ。

取りあえず、新規参入したい人の問い合わせ窓口とか、ある程度の支援をしてくれる制度が出来ればね。経営継承事業なんてのもあるけど、知ってる人は居ないのかな?

あと、収入補填とかしろとか言わないから、農地の相続税を軽減してくれたら助かります。
34593. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:20
とりあえず、兼業農家目指すかな。
自分んちの食べ物ぐらい作ろうっと。
34594. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:25
ちょっと前に、タレントの双子のお釜が…

『新鮮で美味しいキュウリは、曲がってるのよっ!!』

って言ってた時は『間違った情報をTVで言うなよ』と思った。


ちなみに曲がってるキュウリは水分不足
34597. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:31
ビニールハウス栽培やってるんだが
台風直撃した時が一番ヤバイ
柱重すぎ。しかもビニールが凧になるから普通に数百メートル飛ぶからな
34598. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:32
米34581さんに同意。
補填とかもちろんあればうれしいけど、そこまでは期待し
ないから税金を安くしてくれたら助かる。
村社会に関しても同意だなー。
友達を作って上手くやっていける人はその分作業が楽に
なったり情報がもらえたり楽しかったりするけど、それっ
て都会だろうと会社だろうと一緒でしょ。
共用施設の管理負担とかの事かな?
負担がいやなら自分用の作って整備すれば?って話。
34601. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:43
野菜は嫌いだったが、農業体験で有機野菜をモリモリ食べてきた。
自給自足だとか自然の中で暮らすのはものすごく贅沢なものだと思ったよ、俺は。
作業がつらいかどうかは個人の問題。すぐ慣れるし、精神的なダメージがない分、ものすごく健康的。
34602. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:45
単純に食料品・消耗品は安ければ安い程いい!

(安い物を手にとって)同じ品目なんだからアッチ(高級品)と同じ管理しなさいよ!!

って考え方の消費者が最大の問題だと思う。
売価域がさきに決まって、遡りながら流通が利益を取るから…
再生産価格を割った値段でのやり取りを強要するのは、消費者と・消費者よりの売り手だしね。
生産者よりの売り手・生産者は最低でも再生産価格は必須で+α程度の収入程度の要望であっても特売に圧迫される。

生産ストップのストを起こそうにも、全生産者が団結しないと無意味で、抜けがけ裏切り者がいい思いをして終わるだけ

生産者サイドの問題もあるけど、超買い手市場である問題が農家の負担が大きくなる原因だよ。
34603. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:48
いつもこういうスレには陰謀唱える大馬鹿が出てくる。いつになったらこれはなくなるの? これは陰謀だーって騒いでれば何か変わるの? 
34604. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:53
普段こんなことかんがえないから興味深い
34605. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:54
>>180
なんなら自衛隊にやらせればいいんじゃね?
新しく農業科みたいなの作って。
とれた野菜を自給して余った分は売って資金調達すればおk
34607. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 16:56
ある農家は儲かると言ってたり、もう一方の農家は儲からないと言ったり・・・
いったい、どっちが本当なの?
34611. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:23
米34607
儲かる農家と儲からない農家があるんだろ、普通に考えて
同じサラリーマンでも儲かる奴と儲からない奴がいるし

農家継ぐの嫌だから公務員になろうとしてるのに
農業が公務員の仕事になったら意味ないじゃん
34612. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:26
出版社は忘れたが…「萌え萌えシリーズ」で「萌え萌え農業(農家でも農作業でも良いけど)」って本を出版すれば良いのでは?
34613. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:34
実際に農家だけど
冬の野菜洗いがもうなんともね
最近近所でまだ人糞肥料でやってた人が居たがすごい臭さ
牛も酷い
34615. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:36
自営なんて、結局頭が良くないと設けられんのさ。
自分で作った物を人に買い叩かれるようじゃ儲からん。
自分の言い値で売れるようにすれば儲かる。
その違いだろ。
34619. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:43
最後に残るのが農業って時点で答えが出てるね
34620. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:43
農家なんてほとんどは儲からない。
特に小麦・大豆がヤバい。
果物なんかでブランド化に成功すればそこそこ稼げるが・・流通業ボリすぎ。
34622. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:48
大半の人は主としてやっちゃ無理さ。バイトなら寝床、食糧支給さ。
34625. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 17:55
最近農業やり始めたばっかだけど
田舎特有の村社会やめろってのは無理だぞ
大量生産できない野菜なんかだと
隣近所で組合作ってどこかと契約でもしない限りロクな収入になりゃしねえ

あと勘違いしてる奴多いが
農家は一家でやってるとこだと利益1000前後はあるんだ
年間休日が両手で数えられる程度で一人頭の時給換算すると悲惨すぎるけどな
34627. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 18:01
「人気になる」に主点を置くと、新規で農業始めるということだと思うけど、
そうなると初期投資にかなり金がかかる事が二の足を踏む原因でしょ。
土地はただで借りられても住居、収穫あるまでの生活費、機械類で1000万あっても全然足りないし。
34630. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 18:25
家族経営脱却でも、工場化でもなんでもいい
そういうのは主原因じゃあない
何よりも今の農業に必要なのは効率云々じゃない

儲かるようにする
売れるようにする

それだけで農業を始めようとする人は沢山いる
儲からないから農業を辞める人が沢山居るんだ
あと10円か20円単価価格が上がってくれるだけでどうにか採算は取れるのに
それができないから田畑を手放すって事になった農家が何百といる


>自分の言い値で売れるようにすれば儲かる。
>その違いだろ。
農協を介さないと大規模流通はかなり難しい
介さずにそれが出来るような規模の経営を出来るなら、
農協の方から頭を下げてくるレベルだ
でもそんな農家は主流ではない
34632. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 18:28
俺は今の仕事がダメになったら高橋がなりの所に行こうと思っている。
多分彼女は付いて来ないだろうけどなw
34634. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 18:38
本気で考えるなら、間違いなく今からがチャンスだな
俺は一足先にやらせて頂く。

日本の農業変えてやんよ
34635. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 18:41
うちの知り合いにすっげーがんばって農協に関わらんと大儲けしてるおっちゃんがおる
でも誰もやり方を聞かんらしい
村のしがらみって恐い
田舎もんは嫌な日本人の典型
群れる
決定力無し
頭悪い
右に倣え
出る杭は打たれる
事勿れ主義
34637. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:08
いないのか。俺は農業王になる!!ってやつは
34640. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:21
農業は天候次第だから安定性がなあ…
労力に見合った収入が必ずしも得られないし。
あとは34635言うように農業にはしがらみが多い。
34641. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:27
2chに最適って・・・
ど田舎行くと高速なネット回線ないだろ?
農業大変だろうけど土いじりは楽しそうだw
34644. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:34
サバイバル読んだら農業の知識ぐらいは欲しくなる
34646. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:40
馬鹿過ぎる
話にならん
俺は農家のせがれだが、甘過ぎる
今の農家の年収がどれだけなのか知ってるのか
兼業じゃなきゃやっていけないんだぞ

まず第一に区画整理して、一家の農家を養うだけの農地を手に入れ、
その後、田植えなんてほざいている連中を馬鹿にしつつ、何百万ものトラクターなどを購入
借金しつつ、1年に一回か2回の裏作で生活。もちろん
台風などが来て、稲や作物が倒れてもお前らが好きな自己責任で全部賄ってもらう
味も大事だ。うまくないと商品にならん。自活するだけの食糧確保できるならいいが、そうなると、昔のように
農家に嫁ぐ娘なんていやしないから、一生独身になる
村社会っていうのは子を養うためにできたんだぞ
まだまだいろいろあるが・・もうやめとく・・
34647. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:48
さぁ、みんなも農業ダイエット!

とか言うのが流行ったら、世のアホ共が農業に食らいつくんじゃねぇの?
34648. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:53
福岡正信の出番ですね
34649. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 19:56
正直農業のつらさははんぱない(色々な意味で)
畑作なら作物によるかも知らんが、
稲作はそんな簡単じゃない

あと機械ほんと高い
34651. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:04
ちょっと土地改良の話があったので…
土地改良やらんと機械が水田に(物理的に)入らんのです

昔から土地改良をやって農道整備してきた地区とそうでない地区で耕作放棄率が全然違うのです。
34653. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:09
本スレでちらほらと、スイーツ(笑)釣ったら?って意見があるが、
あながち間違いでもないような気がするんだぜ。
イケメンリア充な後継者はバリバリ稼いでるよ。
冬はカノジョと遊びまわってるくせに、いつの間にか機械操作や知識をマスターしているし、
喪男にとっては一番辛い体育会系農村社会にもすぐ馴染みやがるからね、あいつらは・・・・。
愚痴っぽくなったが、彼らは心に余裕があるからなんだろうな。
もちろんホイホイ彼女できるし、美人でヤリ手な嫁もゲットしてる・・・・。
ネタ抜きで「※ただし、イケメンに限る」って世界www
都会はどうだか知らんけど、農村の若者は非モテとリア充の格差がヤバイ、マジで。

喪男は農家立ち上げたり、継ごうなんて考えちゃいけないぜ?
ソースは俺。
なんだかんだでリア充が世界を回してんだよどの世界もな・・・。
34654. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:10
ユダヤ陰謀説ワロタwwwwwwww
34655. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:17
「HERO」放送後司法修習生志望増えたよね、
てことはキムタクに「NOGYO」やってもらえぼよくね。
34657. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:25
こういうスレを見るたびに高橋がなりを思い出す
奴ならやってくれると信じてる

北欧圏だっけな、中学校でおちこぼれると強制的に肉体労働コースになる国
バカの庇護して無駄金つかうよりは
そっち見習えと思う俺
34658. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:25
農業王か…いい響きだな…。
でもそうなると自分が樹なり土なりに触る機会は減るんだろうな。経営と栽培、営業を全部自分でやってると収入には限界があるような気がする。
日本の農産物は外国から見れば、良くも悪くも「工芸品」みたいなもんらしいからね。自己満足なんだろうが、やっぱり自分の手で美味しいと言われるモノを作りたいもんな。

ど田舎行かなくたって農業は出来るぞw
地方都市ってか県庁所在地近郊なら、光開通してないトコそんな無いだろうし。
34659. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:25
プラントとかジェネレーターとかケミカルとかミューテーションとか横文字を導入しまくって格好いい感じにするしかないな
34663. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:39
GMOを導入しない
有機野菜・無農薬野菜が持て囃される
農薬を危険視する

化学屋の俺に言わせるとこれが日本のダメなところだな
34665. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 20:59
ブックオフとか大戸屋とかユニクロとかが成功した、小奇麗で品質の安定したそこそこ安く、そこそこ良質な品を大量に販売するビジネスライクな全国農業チェーンを作れば、そこそこ雇用が確保されると思うよ。農業が農家と云う半封建的な伝統的な血統中心な職人の集まりから、サラリーマンになちまうけどな。日本人にとっちゃ、米作りは単なる食料生産以外に神事と云う側面もあるから、微妙な心境ではあるが、産業の効率化という観点では良い事だと思うよ。
34667. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 21:07
都会の人は農家に興味を持つけど
農家の子は都会に興味を持つよな
だけど新規参入は不可能
34669. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 21:08
農協もクソだが、
>>277にあるように、日本の農業技術を外国にばら撒いた
青年海外協力隊とかいう馬鹿共は許せんな。
責任はとったのか?
34671. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 21:18
うちの刑務所は自給自足してないよ
税金で野菜買って刑務官が毎日せっせと収容人数ぶんの野菜を
調理場まで運んでる
34672. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 21:33
最後がスイーツ批判したつもりだろうがバカすぎる。
ドラクエ好きなら北海道行ってヒグマ狩りしてみろよ!って言うのと同じ。
34680. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 22:21
実は昔から農水省発表の自給率はカロリーベースだった。
最近になって価格ベースから、カロリーベースになったってわけじゃない。

まあ、廃棄処分される分もはいってるし、メタボが食い散らかしてる分も当然入ってるがw
揚げ物を揚げた後廃棄される食用油も入ってるぞwww
34683. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 22:25
遺伝子組み替えはまだ怖いけどな。

たぶん俺も農家を継ぐことになるが、果たして農協を通さないルートで売れるのだろうか・・・
たぶん兼業になるがね。
もっと、経営関係を学んでおいた方が良かったかもしれん。
34685. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 22:43
俺の母は農家の実家を殆ど憎んでるな
主に人格面で
34686. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 22:48
農業は種蒔いたら後は自然任せで作物がとれるって勘違いしてる奴もいるからなあ。
俺の知り合いで田舎で畑借りてる奴がいるんだが、スイカの苗植えただけで、世話はそいつの従兄弟がやった。
収穫した時、友人たちの前でこいつは俺が育てたとか言ったら「バカ言うな、育てたのは俺だ」と一喝されたらしいw
34690. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 22:59
広い土地、充実したインフラ。けなりぃなぁ。
ワシんとこみてぇな中山間地じゃったら、儲かっとる農家から見たらガーデニングみてぇなもんじゃ。
うちは1町3反持っとるけど、うちら辺で一番の土地持ちじゃもん。
つくればつくるほど赤字。
やってみてえとおもうかぇ?
婿も嫁も絶賛募集中の家がぎょうさんあるで。

34693. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 23:12
仕事柄農家の知り合い何人かいるけど、儲かってるところは頭使ってるよな。
経営のビジョンもしっかりあるし、
流通も直販と農協のバランスをとってどっちにも顔が聞くようにしてるし
制度も勉強して、うまく補助金とか使ってる感じ。
34694. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 23:13
貝割れ大根でも食うか
34695. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 23:14
元農家だったが、ひたすら儲からんぞ
農協縛りがキツイ。どうしようもないほど
34696. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 23:18
IKZOを農水相にする
34698. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 23:35
牧場物語的な人生に憧れた時期もありました

……都会に慣れた今となっては無理orz
34699. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月03日 23:36
何の貢献も出来そうにないんで
せめて地元産の野菜買って応援してます。

田舎の陰湿さは本当に何とかならないものかね
34705. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 00:22
農協に縛られてる農家はしんどい
農協に野菜を卸す→農協の方針に従わざるを得ない→資材購入、減反など断れない。農協に搾取される

農協による農家縛りは明らかに独占禁止法に抵触すると思うんですけどねぇ。。。
34709. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 00:42
ニート共集めて、農役と称して農業の手伝いさせれば良い
ニート飼ってる農家は国から世話代と称して本当に見合った援助を受けられるようにすれば良い

新たな農業の芽を潰す農協こそ潰れるべき。
害悪以外の何者でもない。
34714. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 01:09
とりあえずのだめが人気だから同じ作者の農家に嫁ぐ漫画をドラマ化してみたらいい。
あれならイケメンも出てくるしちょうどいいだろ
34719. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 01:20
農協を悪者にする奴がいるが本当に悪いのは全農や経済連であって農協ではない

農協も搾取される側です

by農協職員
34725. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 01:28
とりあえず会社化だろうな。
水耕栽培メインで確実に間断なしに供給できるもので最低限の利益を確保。
一方で露地ものを低農薬・有機中心肥料で手間を惜しまず作り、ブランド化する。
34744. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 03:16
農協は潰れろとは言わない

根本的に構造改革しろ
農家が全て潰れたら農協も潰れるというのに、
今の農協は農家という手足を切り取って食って生き延びてる
ようにしか見えない
34752. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 05:08
虫さえ、虫さえいなければ農業やる
34763. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 08:49
農協が二つあれば、お互い競い合って張りが出て、まだましなの
かもね。

農協はもともと農民同士の互助協力の機関でしょ。
農民が何か農協に納得いかないことがあるなら
農協の投票権みたいので全農とかちゃんと下から突き上げなきゃ
ダメだと思う。農民主主義は大切。

大学生が就活で農業やりたいっつって、受け入れられる受け皿が
各県にひとつでもいいから、やっぱいると思う。

ただ、農業従事者が増えすぎると一農家あたりの土地がまた減っ
ちゃうからまた困っちゃう。増えすぎもよくない。
従事者が少ないうちに土地の集積やらにゃと思う。

毎週日曜日に各県の県庁所在地で農作物市みたいのやって
そこで、農家の人と客が直接顔合わせて作物売るのと同時に
「うまかったら直送販売もしてるので」って直売営業できたらい
いのでは?

34766. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 09:08
水耕で間断無しに…って考えは良いんだが、水耕やら地下農場やらは味が薄いとか栄養価に劣るとか言わないっけ?
それにまぁ、小売りが価格決定権を握っている現状じゃ、
低コスト化は低価格につながる訳で、儲けは増えんわな。

手間暇惜しまずブランド化はすでにやってる。
34771. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 09:51
会社化は無理と思うよ
昔手塚の奇子をよんだけど地主と小作人を戦後に切り離す制度が出来たらしい
もし農業を会社化しても派遣みたいに働かされまくりみたいなシステムが出来る可能性は無ではないし

政府も何もしなかったわけではないと思うよ
米なんて10倍の関税かけてるし
ただ関税をかけすぎると逆に日本の農業が弱くなるらしいが(そこらへんの詳しい事情はしらんが)
日本が海外へ進出する時どうしても取引が必要だから外国の穀物が大量に入っていかざるを得なかったんだよね

でもこれからはなるべく日本だけでこぢんまりやっていくべきだと思う
オバマが保守的な政策をやってくれるらしいからそれに期待
34780. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 11:00
みんななんだかんだ言っているけど、農家って本当は金持ちなんだぜ。

年数回の海外旅行や高級車車検ごと乗り換え、改造バイク、蔵付き豪邸(ガレージもな)
農業ってやり方次第でどうにでもなるんだよ
手間掛けないで豊作考えるのが大変だけどな。

一部だけだろって思うだろうけど金持ちが「オスッ。おいら金持ち。」なんて言わないだろ。

おいしい仕事だから他にはやらせたくなくって言っているのわからないかな?


34782. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 11:09
儲かる所は儲かるけど赤字の所は本当に赤字だって言ってた
私の友達も農業の収入は赤字で親父と母親が働かないと食えないと言ってた
34786. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 11:34
レッツ!コンバイン!

34861. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 16:59
農←この字がダサい
34874. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 17:42
俺は解決策しってる

海外から出稼ぎを仕入れるんだ。条件は
14歳から20歳の若い美人な女の子

これで農業は人気になるよ、
人手不足?なにそれってなるから、マジで
34876. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 17:45
771
競争原理が働かないし、適当にやって保証金貰ってる現状のほうが楽で安定してるから。

ただ世界とやっていくには大規模展開する必要もあるかもねー
小作農の小さな土地じゃ利益なんて上がらんわけだな。
34909. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 22:28
まずさぁ、儲かる儲からないのはなしはなしにしないか?
今の世の中、働けるだけ有り難い事なんだぜ。

だから、失業者は農業やるとか、そういうのはどうよ。
日本は海外から輸入止められたら終わりなんだぜ。
34923. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月04日 23:58
ほぼ遊んでる田畑が4反くらいあるんだけど、
手取りで200万以上稼げないか思案中。

4反ぽっちじゃむりですか。
35114. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月05日 08:00
4反歩もあれば作目と売り方によっちゃ手取り200万は出来ない事もない。
自分で売らなきゃならないけどね。

世界とやっていくのは、正直厳しいと思う。
高級品の位置づけで売っていくのなら、すでにやっているし、これからも出来るだろうけど、
一般の普及品というかそういう部分では欧米、特に米国にはどうあがいても敵わない。
米国行って「どこまでが○○さんのブドウ畑ですか?」って質問すると、「こっから見えるとこ全部」って返事が返って来るんだぜ…。
日本で、色々がんばって50町歩以上の農地を集めて大規模経営してる人が、
オーストラリアから視察に来た人に「これしかないの?」って言われたって話も聞いたことあるしね。
35398. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月05日 23:18
「食べるものを作る。生きるために」
この概念が無い人間が多すぎるのが問題。
コンビニいきゃ飯があるのは当たり前かも知れんが、生きるために食べる物を生産することのリアリティを知らない人間が農業に対して薀蓄を垂れるのは単なる傲慢だろ。
オレは農家ではないが、最近はやってる「オシャレ」な農業はどうも直視できない。庭で野菜作ってます?その程度の規模でが農業を名乗るな。ガーデニングっていうんだ。そういうのは。決して都会の人間が農業を知らないといっているんじゃない。「都会的」な考え方をもった中途半端な田舎人or都会人が農業文化を破壊している。そしてその風潮に乗っかる政府。お前らは二度と米を食うな。
35562. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月06日 10:04
言い過ぎだけどその意見にはかなり同意だな
いろんなものが便利になりすぎて便利さの影に色々なダメになってきてるものがあると思う
36177. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月09日 03:14
最近読んだ本で知った事。
・農協には独占禁止法が適用されない
・農協は米の価格を高く保つために、農水省に圧力をかけて減反政策を採らせている
・農協は金儲けのために農業を縮小させている
・農協は選挙の票のために、大規模な専業農家を冷遇している
・"最近はやってる「オシャレ」な農業"でも票になるので兼業農家とみなして優遇している

極めて大雑把なので詳しくは各自調べてみてほしい。
人気が無いとか概念や文化がどうとかいう以前の、仕組みの問題がある。

ちなみに農家の娘である母も、減反政策と農協が悪い、と言っておられます。
36268. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月09日 12:28
つまり、マスゴミにこれらの情報をリークし
農協と制度が全ての元凶だと洗脳すればそのうち待遇も変わってきそうだな
41798. Posted by 暇な名無しさん  2009年02月28日 21:30
ブランド化と売り先の開拓だろうな。
安心・安全で美味しい高品質の農作物
金持ち専用ブランドで売りこめ
42544. Posted by 暇な名無しさん  2009年03月02日 23:56
うち専業農家ー。つっても俺は継がないで経理やってるせがれですが。
農家は、場合にもよるだろうけど、基本的に儲からないねぇ(親に「継ぐな」って言われるくらい
特に収入が落ち込んで「控除額>所得税」になった年は書類作りながらガクブルしてたね(次の年に俺が就職して持ち直したが

儲からないけど、工場のバイトよりも農作業の手伝いのが楽だったね。
ラジオ聴いたり鼻歌歌ったり世間話しながらなら、単調作業でも死にたくはならない。
っていうか作業の内容より、ビニールハウスの熱気のがキツい。激汗。激ヤセ。
48309. Posted by 暇な名無しさん  2009年03月28日 16:25
俺も専業農家の息子。兄貴が継ぐから継がないけど。
年収1000万らしい。
今まで知らなかったが農家にしては結構稼げてるんだな・・・・・・
主にナス栽培してる。あと田んぼも結構持ってる。
メロンも栽培してるが全部自家用。毎年200個以上処理しなきゃならん。売れば良いのに・・・・・・

最初は厳しいかも知れないがやり方とかわかって安定してくれば悪くないよ。
家の場合は冬はほとんど農作業し。ニートの如し。

ラジオは農家の必須品だよな。
ビニールハウスの暑さは以上だよな。夏場とか慣れてない人は30分も入ってられないんじゃねーかと思う。

農家ってやってる年月に比例して安定・成長すると思う。
最近は売り方とか宣伝方法も結構重要になってきたよな。
秋田だかどっかで米に萌えイラスト入れただけでバカ売れだもんな。
食べ物そのものを見てないのはどうかと思うがこれも生き残るための手段だろう。

あと農協は全力で農家支援しろ。
オサレ農家は土地の無駄遣い。
本物の農家を見たことがあるのかと。
個人的に、栽培してる物にもよるが温度管理とかしてないと農家とは思わん。

本物の農家は「儲からない」とか「大変だ」ってわかってても農業やってるんだよ。
「農家やってみたい」とか半端な気持ちで農業やってるわけじゃない。
お前らが野菜やら米やらを金と引き換えに簡単に手に入れられる為に老いた体に鞭打って汗水垂らしながら働いてるんだよ。

綺麗事に聞こえるかもしれんが食い物があるのは陰で見知らぬオッサンオバサンたちが頑張ってるからなんだと覚えておいてくれ。

あとお前らせめて食い物は国産の物買えよ?
ナスもよろしく頼む。家のは結構有名ブランドなんだが普通の人はナスのブランドとか気にするのかね・・・・・・
48310. Posted by 暇な名無しさん  2009年03月28日 16:31
俺も農家だが基地外とか案外少ないよ。少なくとも俺は見たこと無い。
人間関係もそんなに意識しないわ。
嫌がらせとかやってる暇あったら作物の様子を見る。
まあ場所が「村」じゃなくて「市」だからかもしれんが。
村は知らん。
53668. Posted by 暇な名無しさん  2009年04月25日 15:48
葉物は儲かるってとーちゃんが言ってた。
53714. Posted by 暇な名無しさん  2009年04月25日 20:58
農業で儲けるって普通にコミュニケーション能力とか
ぶっちゃけ中小の社長位の能力、やる気を持ってる奴がやる事だろ

広い土地持ってるところは儲けもデカイがリスクもデカイ
始めるにしても兼業農家にしておけ

年収数千万ってのは家族コミ、バイト代、借金含まずだから騙されんな
軌道に乗ってるところも多いけどな
62887. Posted by 暇な名無しさん  2009年06月02日 20:36
馬鹿ばっかでワロタw
農業の経験まったくない奴らが理想論並べてるばっかじゃねーかw
一番笑えるのが、「農業だってすごい金持ちいる!(キリッ」
バカじゃねーのwwwどの職業だって一部にはどこでも金持ちいるに決まってるだろ・・・
サラリーマンの年収1千万と農家の年収1千万と一緒と考えてる奴ってなんなの?w
コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する
当ブログについて

オワ太

管理人:オワ太


7/18

※暇人速報移転のお知らせ

移転完了しました!

移転先はこちら


リンク変更作業などが落ち着くまでは旧、新ブログ共に更新しますので、それまでにブックマークの上書きを宜しくお願いします!





▼ブックマークはこちらから



暇速マスコット「ひまりん」




その他イラスト、画像は

こちらからどうぞ!

タレコミ募集中!

面白いスレや当ブログにて扱っているパートスレの続編を募集しています。

メールフォームからURLまたはdatをお願いします!



TOP絵一覧





しゃくろく様から頂きました!

ミュウツーがポケモンマスターをめざすようだ▼」の作者様でもあります。



憧れの1人暮らしで隣人に恋したの住人様から頂きました!



キタユメ。様に頂きました!



わた様に頂きました!

ブログにて絵のリクエストを募集しています。(現在〆切中)



紫緒さんに頂きました!

ブログを開設したそうなので、是非一度訪れてみてください。



よんよんさんに頂きました!

ブログにてイラストを公開されています。



うりさんに頂きました!

ブログを開設したそうなので、是非ご覧になってください。



くおりてぃ様から頂きました!

ブログにてイラストを公開されています。



2ch全AAイラスト化計画様に頂きました!

やる夫のロマンシングなサーガいきなり3を題材としたバナーとなっています。



からふるぱれっと様に頂きました!

サイトにて4コマ漫画をメインとしたイラストを公開されています。



架空の姉様にバナーを頂きました!

毎日の日記がとても面白いです。そのうえイラスト付き!



女102378(仮)様から頂きました!

俺「ワンッ!ツーッ!スリーッ!フォアッ!!」 を題材としたバナーとなっています。



ブルーマウンテン様から頂きました!

オカルト好きにはたまりません。



Happy Colors様から頂きました!

当ブログのマスコット「ひまりん」のバナーです。


当ブログについて

メールフォーム

日記

5/10 復活

オススメ


暇速オススメ!
アクセスランキング
リンク


ブログ内検索


自己満足


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。